引き出物選びはお任せ!結婚式の悩み事はここで解決。

これから結婚式をあげようとしている新郎新婦にとって引き出物選びや値段などはとても気になるものです。一般的な金額や他の人がどうしているのかなどの小さな疑問を解決しましょう!

TOP 引き出物について

引き出物についての項目一覧

  1. ネットで引き出物を探す
  2. 披露宴で喜ばれる引き出物
  3. 引き出物のブランドにこだわろう
  4. 年配の人に贈る引き出物
  5. 持ち込まない引き出物
  6. 重たくない引き出物を考えるならカタログギフト
  7. 京都の結婚式場にピッタリの引き出物
  8. 引き出物にも利用されるカタログギフト
  9. 引き出物はカタログギフトで決まり
  10. 今と昔の引き出物の違い
  11. 結婚式での人気の引き出物
  12. 贈り分けの相場
  13. 挙式で定番の引き出物
  14. 割れ物の引き出物に関して
  15. ビューティー関連の引き出物
  16. 二人の意見を取り入れたい引き出物

2018年8月17日更新

引き出物

ネットで引き出物を探す
これから引き出物を買おうと思っているなら、ネットからも購入する事ができます。

近頃ではネットから引き出物を買う事も当たり前の様になりました。ネットから購入すると実際の商品を手にとって見る事ができないので失敗しないかどうか、気になるかもしれません。

しかし、たくさんの写真を掲載するなど商品の詳細について知る事ができ、具体的な内容をしっかりと確認する事ができます。

引き出物をネットで探すと数多くの商品を見つける事ができます。一度チェックしてみてはどうでしょうか。

喜ばれる結婚式の引き出物

出席者に喜んでもらえる結婚式の引き出物カタログギフトはこれしかない!引き出物の宅配サービスを提供しております。

引き出物を多種多彩に取り揃えています。定番の引き出物から流行の引き出物まで取り揃えています。

引き出物以外のその他結婚式で必要なサービスも紹介。

引き出物ティアラ カタログギフト

披露宴で喜ばれる引き出物

披露宴に参列してくれたゲストへ贈る引き出物には、多種多様な物があります。そのため、ゲストの顔ぶれを考えてどのような物が喜ばれるかは悩むものです。

数は地域差もありますが、割れない数字が良いとされるので、引菓子と合わせて3品や5品が多い傾向にあります。最近人気がある引き出物として、カタログギフトが挙げられます。

これは受け取ったゲストが自分の好きな物も選べるのが最大のメリットであり、また手荷物を少なく出来るので、遠方から来られたゲストにとっては帰りの移動が楽になって助かります。

他にも、ブランド品やセンスの良い食器は来客用に使えたり、タオル等の日用品は普段使いが出来るので、こういった引き出物も喜ばれます。

引き出物に関する記事

引き出物のブランドにこだわろう

結婚式の際には、引き出物の内容にこだわることで、ゲストに対してしっかりと感謝の気持ちを伝えることが出来ます。特に、ブランド品の利用価値については、多くの新郎新婦にとって、重要な事柄として扱われることがあります。

近頃は、ニーズの高い引き出物に関して、ランキング形式で紹介されることがあるため、空き時間を利用しながら、満足のゆくまで情報を仕入れることがおすすめです。

また、使い勝手の良い引き出物の選び方をマスターするうえで、ブランドのカタログを読み通すことはもちろん、結婚式場のスタッフからアドバイスをもらうことがとても効果的です。

年配の人に贈る引き出物

年配の人にどの様な引き出物を贈ると、満足して受け取っていただけるのかという事について考えた際に、人により好みが分かれる部分もありますが、全体的な傾向としては、品格が高い物が引き出物として喜ばれる事も多い様です。

職人さんによる逸品なども引き出物に選ぶのもいいでしょう。また、引き出物では食品をピックアップするのもいいでしょう。なかなかいただく事ができない貴重な物であれば、引き出物としてふさわしいでしょう。

大事な贈り物となりますので、満足していただく事ができれば、きっとこれからはいい関係を維持する事ができるのではないでしょうか。身内の場合にはお世話になる事も多いでしょう。

持ち込まない引き出物

結婚式場によっては引き出物を持ち込む事によって、持ち込み費用が必要になりますので、持ち込み費用を懸念するあまり、引き出物は提携先のお店から購入しようかどうか考える人もいる様です。しかし、結婚式場に引き出物を持ち込まないで外部のお店で購入するという事もできます。

ゲストの自宅にお店から引き出物を贈る事によって可能となります。引き出物は、どのお店で購入するのも自由です。

今ではオンラインで購入する人も多く、昔に比べると便利になっている部分も多いと考えられます。すぐに答えを出す事が難しい場合もあると想定されますので、まずはどんなお店や商品があるのかという事について調べてみましょう。

重たくない引き出物を考えるならカタログギフト

どうしても商品を持ち帰る際の利便性について考えると重たい引き出物というのは好まれない事が多い様です。しかし、重たくないという条件ばかりにこだわっていると、自由に引き出物選びができない事もあります。

そのため、重さがある引き出物をどうしても選びたいという場合には、カタログギフトを選択するという事もできますし、もしくは自宅に引き出物を直接届けるという方法もあります。そうする事によって引き出物の事でゲストを困らせてしまうという心配も必要ありません。

重い物は絶対に避けて選ぶという人もいれば、カタログギフトや引き出物宅配サービスのように贈り方を工夫するという事もできます。

最終的には、ゲストにとっていいと思える物に決定する事が重要です。

京都の結婚式場にピッタリの引き出物

日本の良さを感じる事ができる京都の結婚式場に決まったのであれば、ぜひ京都の結婚式場にピッタリの引き出物を選びましょう。

京都の結婚式場であれば、和に関する引き出物がおすすめです。

京都の結婚式場ではカタログギフトが贈られる事もありますが、和風の物ばかりが掲載されている物もある様ですので、調べてみましょう。

また、京都の結婚式場では職人さんが作った高級品もおすすめです。普段買う機会がない贅沢品となりますので、適していると思われます。

すべての人に対して同じ物を贈るという必要はありませんので、ゲストによって違う物を贈るという事もできます。どんな物がいいのかよく話をして決めましょう。

引き出物にも利用されるカタログギフト

結婚式の準備の中でも、招待されるゲストへのおもてなしとして強く印象に残る引き出物は、結婚式を準備する側にとっても悩みの種となります。

年齢も性別も生活環境も違うゲストに対して、どのような贈り物をすれば良いのか迷ってしまう方も多いことでしょう。タオルや食器、お菓子の詰め合わせなどが定番とされる中、近年では、カタログギフトも幅広く活用されています。

一人ひとりに合わせて好きな物を贈れるという要素は、他の品物では得られない価値を感じることができると同時に、好みや実用性などに応じて選ぶことができる画期的な方法です。

引き出物はカタログギフトで決まり

結婚式のなかで決めることの一つに引き出物があります。もともと披露宴などで、出される料理などを持ち帰ったことが、はじまりとされています。昨今においては参列してくれたゲストに対して、感謝の気持ちを表すものとして、なくてはならないものになっています。

しかしながら参列するゲストは性別も年代も違う場合が多く、どのような引き出物を用意するかは新郎新婦の悩むポイントと言っても過言ではないでしょう。

カタログギフトの利用がそのような場合におすすめです。

カタログギフトを使えば、ゲストが好きなものを選んでくれるので、失敗しない方法だと言えるでしょう。

今と昔の引き出物の違い

引き出物は日本人独特のしきたりで、外国ではない習慣だそうです。結婚式に足を運んでくれた方への感謝やお礼といった意味合いがあるので、新郎新婦の好みに偏るよりも、ゲストに喜んでもらえるかどうかが選ぶポイントになります。

また、知識や家柄によって贈る品や品数が決まっていることもあります。昔はゲストの家族にも喜んでもらえるようにと、披露宴での料理の一部を折り詰めして持ち帰ってもらっていたようです。

近年ではもっぱら記念品を贈るのが主流で、ゲスト自身に好きな商品を選んでもらえるカタログギフトは定番アイテムとなっています。

結婚式での人気の引き出物

結婚式の引き出物の相場は、披露宴の飲食費の1/3と言われています。新郎新婦の思いが伝わり喜ばれるものまた扱いに困るものとあります。

ゲストがもらって嬉しいものの中にカタログギフトがあります。現在の最も多く選ばれているものです。新郎新婦が選んだ引き出物が必ずしもゲストの好みや趣味に合ったものではないこともあるため、選択をゲストにゆだねる方法です。

これはゲストが好きなもの、必要としているものを自分で選ぶことができるという点が喜ばれるところです。

また自分では購入しないが、もらうと嬉しいブランド物の食器なども喜ばれています。

結婚式での人気の引き出物

属性金額
親族10000円~
上司7000円~10000円
友人3000円~5000円
夫婦7000円~10000円

これはあくまでも平均的なものです。そのため地域や仕事柄によって異なります。

また、上司と書いていますが、上司によってお祝いの金額が異なりますのでそれに合わせた額になるかもしれません。

挙式で定番の引き出物

きっと何度も挙式にゲストとして参加した事がある人であれば、同じ様な引き出物を以前もいただいたという事がある場合もあると思われます。

できるだけ無難な引き出物を選ぼうとすると、食器やタオルなど、比較的よく贈られる事が多い物を選ぶ事もあります。

これらは、生活において必要となる物ですので、引き出物として贈った際に、使い道がなくて困るという事はありませんが、考え方によっては、少しありきたりとなってしまう可能性もあります。

しかし、定番の引き出物を贈る際には、商品のデザインが挙式にふさわしい様に、高級ブランドの引き出物を選ぶなどすると、人とは違った個性を出す事もできるでしょう。

割れ物の引き出物に関して

時代によって、結婚式や引き出物に対する考え方は変化している部分もあります。昔は、引き出物を贈る際に割れ物はタブーと考えられてきましたが、現在においては使う機会が多いので、実用性を考えて特に問題ないと判断する人が増えている傾向にあります。

割れ物の引き出物として多いのは食器類ではないでしょうか。引き出物として食器を贈る際には、ゲストが調理をするかどうかという事や、家族構成について考えている人が多い様です。

一人暮らしをしているゲストに対して、たくさんの人数の食器を引き出物としても、すべて使い切れない事もありますので注意しないといけません。枚数が多いと重さに注意しましょう。

ビューティー関連の引き出物

女性がゲストの場合には、ビューティー関連のアイテムを引き出物として贈る事もあるでしょう。

ビューティー関連の引き出物と言っても、あらゆる商品がありますので、選択肢は非常に幅広いでしょう。引き出物として贈る際には、もらって困るというのは避けたい所です。

例えば、化粧品などであれば、好みが分かれてしまう事もありますので、化粧ブラシやバスグッズなど誰でも使えそうな物が引き出物として選ばれる事が多い様です。

また、引き出物としてエステやスパなどの体験をカタログギフトで贈るという方法もあります。ビューティーグッズは比較的小さいアイテムも多いと思いますので、サイズに注意しましょう。

二人の意見を取り入れたい引き出物

つい仕事などで忙しくなると、相手に引き出物の事を任せたくなる事もあるでしょう。しかし、引き出物はウエディングにおいて重要なアイテムとなりますので、できるだけ二人の意見を取り入れた上で決定するのが好ましいでしょう。

忙しくても、できるだけ引き出物選びに協力する様にしましょう。また、引き出物は一点ではなく、いくつか贈られる事が多い様ですので、一点ずつ選ぶなどという事もできます。

引き出物選びは工夫する事によって、あまり時間をかけずに選ぶ事もできるでしょう。今、どの様な物が売れ筋となっているのかという事を調べると、その情報が活かせる事もあります。

二人で力を合わせて選びましょう。

メニュー

引き出物選びはお任せ!HOME 引き出物 郵送 引き出物 京都結婚式場 結婚式場 ウエディング ウエディング京都 結婚式 引き出物 マイプレシャス 引菓子 結婚式場や引き出物

当サイトへのお問い合わせはこちらのページからお願いします。[引き出物選びはお任せ!結婚式の悩み事はここで解決]サイトでは、結婚式でゲストに贈る引き出物やカタログギフトについての情報を掲載しています。他にも、結婚式場を探すポイントなどブライダルウエディングの準備に関するコンテンツも必見です。

ウエディング雑誌でも特集が組まれる京都の結婚式場、大阪や福岡、東京といった全国各地に対応した引き出物宅配サービスに注目。